トップイメージ
Home福利厚生

福利厚生

健康
社会保険完備
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災加入。
健康保険は、関東ITソフトウェア健康保険組合に加入しています。
定期健康診断・インフルエンザ予防接種補助
毎年、全社員対象の定期健康診断の実施を行っております。
また、インフルエンザ予防接種を推奨しており、予防接種費用の補助制度があります。
教育・研修
入社前研修
新卒として入社する社員を対象に、入社半年前から月に1回研修を行っています。
社会人としての心得やビジネスマナーなど、基本的なところからお教えします。
新人社員研修
入社後は、新人社員研修だけでなく、事業部別専門研修や階層別研修、
全体研修、外部研修、ヒューマンスキル研修なども行っています。
資格取得制度
対象資格に合格した社員へ、報奨金と受験料1回分を支給しています。
対象となる資格は、いつでも社内SNS内で閲覧可能です。
休暇
年次有給休暇
入社日から6ヶ月間、継続勤務し、所定労働日数の8割以上出勤した社員に対し、年次有給休暇が付与されます。
半日単位での取得も可能なため、業務との調整もききます。
時間単位休暇
年次有給休暇のうち、年5日(40時間)を限度として、1時間単位で休暇を取得することができます。
銀行に立ち寄ってから出社する、保育園の送迎、そんなときにも活用できるのが、時間単位休暇です。
記念日休暇
入社3ヶ月後から年に1回、特別な1日に休暇をとることができます。
誕生日・結婚記念日・入社1年記念など、大切な記念日は誰にでもあるもの。
その大切な記念日は、仕事のことは忘れゆっくり過ごしてもらいたいと考えています。
毎年、違う記念日でも可能。自分の好きな日を記念日にして休暇取得できます。
夏季休暇
7月1日~9月30日の間で3日間、夏期休暇として休暇を取得することができます。
業務と調整して取得できるため、3日間きちんと取ることができます。
慶弔休暇
本人・子女の婚姻、配偶者の出産、両親学校への参加行事、忌引などがあった場合に
配属部署の所属長との相談、業務の調整をし、特別休暇を取得することができます。
帰省手当
飛行機や新幹線などを使用し帰省する地方出身の社員へ
4月1日から翌年3月31日までの、年に1回、片道分の交通費を会社から支給します。
長期勤続者休暇制度
連続勤務5年目を迎える毎に、年次有給休暇とは別に、5日間の休暇を付与。
土日等をあわせれば5日以上の休暇取得も可能!
せっかくの連休に、仕事は忘れてリフレッシュしてもらえるよう、
休暇中には勤続年数に応じた報奨金を支給します。